辺野古新基地建設をうたう
日米合意を許すな! 政府方針の決定反対!


5・28 首相官邸に緊急抗議

 5月28日、許しがたいことに米日両権力者は、「日米同盟が日本の防衛のみならず、アジア太平洋地域の平和、安全および繁栄にとっても引き続き不可欠である」と謳い、辺野古に米海兵隊新基地を建設することを明記した「共同声明」を発表した。さらに首相・鳩山は、この「共同声明」にもとづいて辺野古での新基地建設を進めるという政府方針の閣議決定を、署名に応じなかった消費者・少子化担当相(社民党党首)の福島を罷免したうえで、強行した。
 労働者・人民の辺野古新基地建設阻止の闘いを踏みにじって強行されたこの日米合意・政府方針の決定を許さず、全学連は、首相官邸にたいする緊急抗議行動を断固としてたたかいぬいた。
back